口臭を消す食べ物にはどんなものがあるか?

口臭を消す食べ物の代表といえば柿です。
柿にはカキタンニンと呼ばれる渋み成分があり、これらの渋み成分がニオイを吸着します。
カキタンニンのニオイ吸着力は強力であり、ほとんどの悪臭をシャットダウンすると言われています。

最近は柿渋歯磨き粉なんてのも販売されているのですが口臭対策歯磨き粉として子供 口臭など非常に売れてるようです。

今は体臭予防の分野などでも柿渋は使用されており、効果が高いとされています。
わたしも以前柿を食べた際に口臭が全然しなくなったんですが、カキタンニンってほんとすごいなって思いました。
その他にも口臭予防効果のある食べ物としてはパセリなども清涼系のニオイで口臭を予防してくれます。
ただしこれらの柿やパセリといった口臭予防は予防というよりその場で対策するものであり、本来の口臭予防の観点から見ると、
ヨーグルトなども口臭を予防するにはいいみたいです。
なぜかというと口臭のあの便臭のような独特のにおいって実は腸から上ってくるみたいです。
厳密にいうと腸内のメルカブルカプタンと呼ばれる成分が血中に溶け出すことであの口臭のニオイが発生するとか。
ですので腸内をキレイにしてくれる腸内細菌を体に取り入れることも重要なのです。
口臭って歯磨きだけでなくこういう体質改善も必要だということですね。
ちなみに口臭サプリがなぜ口臭にいいかというと飲むことでこういう腸内の悪臭を分解してくれるみたいです。
実際どんな風にやってるのかわからないのですが口臭は飲むだけでも改善できるということですね。
昔はこんな便利なものがなかったので私も口臭対策にはかなり苦労しましたが、今は飲むだけで口臭対策ができる時代でいいですね。
口臭を改善したい場合はこれらのサプリメントなんかと合わせて歯磨きをしっかりするといいですね。
気になる口臭もこれでなくすことができるわけです。